サポートIDをお持ちのお客様はサポートIDとパスワードでログインしてください。
ユーザ名: パスワード:
サポート情報  >  リリース情報  >  ASPworksⅡ Link-Pro  >  ASPworksⅡ Link-Pro 2.4.0 をリリースしました。

 ASPworksⅡ Link-Pro 2.4.0 をリリースしました。

ASPworksⅡ Link-Pro をレベルアップするファイルを登録しました。

ASPworksⅡ 製品紹介
ASPworksⅡ Link-Pro 製品紹介

ホストプログラムをV03L05へレベルアップしてください。

ダウンロード

ASPworksⅡ Link-Pro 2.4.0 ダウンロード

※ライセンス証書のサポートIDとパスワードでログインしてダウンロードしてください。

変更内容

  • 2.4.0
    • タスク "待機" を新設。
    • ログファイルに動作しているLink-Proのバージョン番号を含めるよう仕様変更。
    • 共通処理の変更に伴う修正。
  • 2.3.0 
    • 実行時に任意の値を指定できるパラメータ機能を追加。
    • タスク実行時に出力されるログの内容を変更。
    • ローカルコマンド実行タスクにおいて、起動したソフトウェアの正常終了判定を終了コード0,1から0のみに変更。
  • 2.2.1
    • ASPLinkで保存された設定ファイルをLink-Proで開く/上書き保存する場合に警告を表示するようにした。
    • ローカルコマンド実行タスクにおいて、実行方法がコマンド実行の場合にだけウィンドウ表示/非表示オプションを操作できるようにした。
  • 2.2.0
    • タスク実行オプションに「このタスクまで実行」を追加。
  • 2.1.0
    • 開発言語のサポート終了につき開発言語を変更。これに伴い全体的に画面レイアウトの変更を行った。
    • 設定ファイルのコンテキストメニューにタスク実行を追加。
    • メール送信タスクにおいて、メールの送信先をカンマ区切りで複数指定可能とした。
    • メール送信タスクにおいて、SMTP認証のSTARTTLS方式に対応。
    • ローカルコマンド実行タスクにおいて、タスク実行時に呼び出した実行ファイルの結果コードをログに出力するよう仕様変更。
    • バッチ起動時に画面を表示しないよう仕様変更。
    • 「エラーでも処理を続行する」オプションを設定ファイルごとに保持するよう仕様変更。
    • ホスト設定情報をASPworksⅡの他のアプリケーションと共通化。
    • 設定ファイルを保存しなくてもタスクを実行できるよう仕様変更。
    • SQLファイル追加タスクにおいて、レコードが全件追加されない場合がある問題を修正。
    • SQLファイル追加タスクにおいて、追加するCSVファイルのX項目が空の場合、X項目の項目長が3以下だと右側切り捨てエラーになる問題を修正。
    • SQLコマンド実行タスクにおいて、SQLコマンドテキストファイルを使用する場合、改行が含まれていると実行に失敗することがある問題を修正。
    • 最大化したときにタスク上で右クリックメニューが操作できない問題を修正。