弊社製品・サービスの紹介にお客様のもとへお伺いします。

Windowsでの運用をめざして… 変換から運用までサポートします

Windows製品

オフコン資産をWindowsへ移行した場合に、オフコンのイメージに近い形で使用できる製品を準備しています。

コンソールビューアー

NetCOBOLのプログラムを実行時、専用のコンソール画面を使用します。 コンソールビューアーを終了するまでNetCOBOLのプログラムが出力したメッセージを表示します。

COBOLイベントビューアー

コンソールビューアーを終了してもNetCOBOLのプログラムが出力したメッセージをいつでも確認できるツールです。 過去のログも確認できます。

メニューツール

Windowsでシステムを運用する際、メニューの作成が容易ではなく不便を感じられることがあると思います。 このメニューツールは、オフコンのメニューイメージに近い形に変換しますので運用で違和感がありません。

ウィンドウ情報ファイル設定

NetCOBOLで作成したプログラムを実行する際、ウィンドウ情報ファイルを設定します。 本来はテキスト形式で設定項目と設定値を指定しますが このウィンドウ情報ファイル設定を使用すると画面上で設定でき、設定した内容はテキストへ出力しますので設定が簡単です。