リリーススケジュール

製品のリリーススケジュールを主な変更点とともに随時掲載していきます。

リリーススケジュール

NetCOBOLメッセージ表示ツール(開発着手)

NetCOBOLで出力したDISPLAYメッセージをオフコンと同様に確認できるツール

NetCOBOLのコンソールウィンドウはプログラム単位に表示され、プログラムが終了するとコンソールウィンドウも閉じてしまいます。 そのため実行時に出力されたログを後で確認することが難しい状況です。 弊社では、その問題を解決するために新しいツールの開発に着手しました。

  • 「DISPLAYウィンドウ(仮)」を起動します。
  • NetCOBOLのプログラムを実行すると下図のようにNetCOBOLが出力したメッセージを表示します(画面はイメージです)。
  • 「DISPLAYウィンドウ(仮)」を起動中はメッセージが消えません。
  • 別のNetCOBOLプログラムを実行しても続けて表示しますのでK端末エミュレータのワークステーションログのように確認することができます。
  • 「DISPLAYウィンドウ(仮)」を終了してもWindowsのイベントログに保存していますのでそちらから表示できる機能も付加します。
NetCOBOLメッセージ


ASP 出張解析サービス(レベルアップ着手) 

より分かりやすい解析結果をめざして解析方法の改善に着手

今までの解析方法に加えて、システム始動ジョブやサインオン記述からライブラリリストを取得し、有効なライブラリを絞り込みます。

出張解析サービスののレベルアップに伴い、キャンペーンを開催予定です。

  • 開催時期は決定次第お知らせします。
  • ご希望のお客様先着3社限定で特別価格でご提供します。
  • 詳しくはお問合せください。


COBOL教育(準備中) 

分からないことが分からないを減らすために

初心者様へ向けて、COBOL G の基礎、簡単な文法等の講習を行います。


COBOL G から NetCOBOLへのマイグレーションツール(開発着手)

マイグレーションツールの販売

COBOL G から NetCOBOLへのマイグレーションを行う場合、弊社での変換サービスはもちろんのことお客様でも変換していただけるようCOBOL G から NetCOBOLへの言語変換に伴うプログラムの変換ツールを販売します。

その変換ツールの開発に着手しました。


ASPworksⅡ 次期バージョン(Ver1.7.0) 追加機能

Analyzer-Pro
  • 解析処理の時間短縮
  • 一度解析した資産を再度解析する場合、前回の解析時の資産と比較しオフコン内のタイムスタンプに変更があった資産のみ取り込む指定が可能となります。

Connect-Pro
  • 出力文字コードの指定
  • CSV形式で出力する場合、出力する文字コードを指定できるようになります。

Link-Pro
  • 出力文字コードの指定
  • SQLでデータを取り出しファイルに保存する場合、出力する文字コードを指定できるようになります。

  • SQLファイル追加機能
  • ファイル追加する場合のCSVファイルの文字コードを指定できるようになります。

Join-Pro
  • データ受信時の高速化
  • 開発環境の変更に伴い、ExcelアドインからCOMアドインへ変更しました。

  • インストーラーの変更
  • ファイル操作ツールだけを別インストーラーとします。

  • SQLファイル追加機能
  • ファイル追加する場合のCSVファイルの文字コードを指定できるようになります。


お問い合わせ

お問い合せは以下よりお願いいたします。

お電話でのお問い合わせ

0858-48-3131

メールでのお問い合わせ

メールフォーム