NetCOBOL変換サービス

NetCOBOLへの変換サービス〔画面・帳票〕とは

基本環境は富士通オフコン(PRIMERGY 6000/オフコンクラウドサービス)のまま、 画面入力/帳票出力のプログラムをNetCOBOL環境へ移行します。

概要

ファイル環境は富士通オフコン(PRIMERGY 6000/オフコンクラウドサービス)のまま、 画面入力/帳票出力のCOBOL GプログラムをNetCOBOL環境へ移行します。
機能を限定して移行しますので、データはオフコンのRDBのまま、メニュー・CL、その他のプログラムは 今までどおりオフコンで使用できます。

変換例

動作イメージ
  • K端末エミュレーターで起動していたプログラムとNetCOBOLへ変換してWindowsで起動したプログラムの 動作イメージが確認できます。

価格

NetCOBOLへの変換サービス〔画面・帳票〕チェックツール『ASP-Checker』を準備しています。 『ASP-Checker』をご利用いただくと、変換資産のチェックおよび見積依頼データが作成できます。 手順に沿って見積依頼データを作成し弊社へお送りいただきますと、弊社担当者よりご連絡差し上げます。 『ASP-Checker』はこちらからお申し込みください。