NetCOBOLへの変換サービス〔画面・帳票〕チェックツール 『ASP-Checker』
無償提供します。

NetCOBOLへの変換サービスをご利用にあたり、ASP-Checkerを使用して見積依頼データが作成できます。 作成した見積依頼データを弊社にメールしていただくことで弊社よりお見積金額を提示します。 ASP-Checkerを使用すると資産に漏れが無く、より正確なお見積金額の算出が可能となります。

NetCOBOLへの変換サービス〔画面・帳票〕チェックツール 『ASP-Checker』 申し込み


『ASP-Checker』を利用して見積依頼データの作成まで
  • ライブラリ一覧・エンティティ一覧を確認しながら該当プログラムを選択
  • ASP-Checkerは、指定されたプログラムを解析し必要な定義体・登録集を提示
  • 提示された定義体・登録集をライブラリ一覧・エンティティ一覧から選択
  • エラー・警告メッセージがなくなれば見積依頼データを作成
  • 作成された見積依頼データを添付してメール送信
ASP-Checkerマニュアル

動作環境

『ASP-Checker』をご利用いただく環境は以下のとおりです。

ASP ASP V26 以降
Windows Windows 7
Windows 8
Windows 8.1
Windows 10

必須ソフトウェア

『ASP-Checker』をご利用いただくために必要なソフトウェアは以下のとおりです。

ASP COBOL G
COBOLシステムサブルーチン
Symfoware6000
※ RSHサーバが起動していること(STRRSHコマンド)
Windows Microsoft .NET Framework 3.5 ServicePack1

『ASP-Checker』申し込み

NetCOBOLへの変換サービス〔画面・帳票〕チェックツール 『ASP-Checker』 申し込み